FC2ブログ

富田隆弥のブログ

富田隆弥の活動

富田隆弥はチャートから株式市場を分析している。
相場観を月刊「トレチャ」や「メルマガ」で掲載。
「株の達人」、「株探(yahooファイナンス)」にも寄稿中。
このブログで日頃のコメントや商品案内をしている。

後半、上々のスタート

7月1日
またまたトランプマジック炸裂。
ファーウェイ解禁の一言で
日本株は一気に息吹き返した。
為替も円安に基調転換、
年後半相場は上々のスタートに。
でも、空売りが今日大方買い戻した。
きょうのような出来過ぎ相場は
そう続くものでもない。
トランプも気まぐれだし・・

出尽くし懸念

6月24日
さて、今週は米中首脳会談に
世界の目が集まる。
NYは協議進展期待と金利低下で
最高値圏まで大きく上げた。
好材織り込み済みだとすると
「出尽くし」となりかねない。

締切前

6月17日
月刊トレチャを来週24日に発行する。
その準備に忙しくなってきたが、
株式市場はやけに静かだ。
FOMC控えとはいえ
閑散ぶりは異常で気になる。
梅雨入りのせいか、
それとも嵐の前・・なのか。
締切前に大きく動かれると
手直しが追い付かなくなる。
気がかりだ。

戻り正念場

6月12日
日米とも二段下げとなり、
6/3に安値を打つ。
そこから大きく切り返すが、
安値からまもなく9日。
メジャーSQを控え
ここらが正念場になりやすい。

6月相場如何に

5月27日
来日のトランプ大統領に目が向くが、
離日のあとは政局が忙しくなろう。
ただ、相場としては戻りが弱々しく
先行き二段下げへの懸念がくすぶる。
チャート分析でコマツとソフバンGを載せたが、
ともに6月は買い残が気がかりだ。
3日新甫の6月、果たしてどうなるか。

メルマガのご案内

毎週「月水金」の夜に配信。
相場観、銘柄、話題などを曜日ごとに触れて行きます。
購読料 6500円/月
お申込みは「フーミー」、詳細はこちら→
http://foomii.com/00044

尚、同メルマガをFAX、またはPDFでご希望の方は「とみ企画」まで。 
03-3606-9524、 tomikikaku1@yahoo.co.jp
次のページ