FC2ブログ

富田隆弥のブログ

富田隆弥の活動

富田隆弥はチャートから株式市場を分析している。
相場観を月刊「トレチャ」や「メルマガ」で掲載。
「株の達人」、「株探(yahooファイナンス)」にも寄稿中。
このブログで日頃のコメントや商品案内をしている。

政策相場

10月19日
日経平均は半値戻しを達成した。
31日に総選挙があり
その前に日本郵政株の売り出しがあり
政策的に「株高」のほしいところ。
だが、そのあとはどうなる・・・
個別株物色は続くのか・・・
25日発行の月刊トレチャはそこが焦点。

金融所得課税

10月5日
なんと日経平均は7日続落、
9月に急騰した分を帳消しにした。
米国や香港の株安もあるが
岸田首相誕生も下落の一因で
金融所得課税強化など論外。
外国人投資家の逃避は明らかだ。
そろそろ反発はするだろうが
選挙相場の期待鈍化は否めい。




トヨタ分割後が焦点に

9月27日
トレチャ5/24号と7/26号で注目したトヨタが
株式5分割&中間配当取りを前に
上場来高値を抜いてきた。
ここまでは、ほぼ想定した通りの展開。
次は分割落ち後の展開が焦点になる。

大躍進

9月14日
思惑通り、9月に株式市場は大躍進、
2月高値を抜いて年初来高値を更新。
月刊トレチャ掲載の注目・思惑株や
ムサシ、高岡両氏の銘柄も大躍進。
さて、この勢いはどこまで続く?
次のトレチャはそれが焦点になる。
月刊トレチャ10月号、9/27発売です。

弾み付ける9月

9月2日
日経平均は7週ぶりに28500円台を回復。
高値期日を明けて動きが良くなってきた。
9月は2年前に10連騰するなど
意外性を発揮しやすいところだ。
岸田氏が政局に“喝”を入れた。
半年ぶりの相場に期待し、
ここは強気で臨みたい。


メルマガのご案内

毎週「月水金」の夜に配信。
相場観、銘柄、話題などを曜日ごとに触れて行きます。
購読料 6500円/月
お申込みは「フーミー」、詳細はこちら→
http://foomii.com/00044

尚、同メルマガをFAX、またはPDFでご希望の方は「とみ企画」まで。 
03-3606-9524、 tomikikaku1@yahoo.co.jp
次のページ